zeh
お客様ロングインタビュー
新居で生活されている方に、“リアル”なマイホームへの想いを語っていただきました。
藤城建設でお家を建てていただき、実際に生活をされている方の“リアル”なマイホームへの想いや感想を伺うロングインタビュー第5回目を行いました。
今回は札幌市豊平区美園T様邸のご家族にご協力いただきました。
札幌市豊平区美園 T様邸"人"とつくる最高の家
藤城建設で家を建てようと決めた理由

ご主人さま
知人から「ゆきだるまのお家」というものを聞いて知りました。調べてみると768万円~となっていて、最初は安さに食いついたわけですが、ただ決め手はそこではなくて。

奥さま
主人がホームページを見て、「ピンときた!もうここだわ」と言っていました。

ご主人さま
大工さんや「つくる人」をすごく大切にしているのかなというところが伝わってきたので、ここに決めました。
打ち合わせ・工事中のエピソード

武田
打合せは毎回エピソードでしたね(笑)
楽しかったですね。

ご主人さま
打合せ、すっごい楽しかったですね。
打合せが楽しすぎて、家建て始めて、家建っちゃった時に心の中にポツンと穴が開いちゃったような感じになりました。
「あの時、すっごい楽しかったなーって」(笑)

ご主人さま
打合せは武田さんが色々提案してくれました。
武田さんはよく人の話を聞いてくれるし、レスポンスも早かったです。

奥さま
現場は仕事があったので週末しか見に行けませんでしたが、大工さんともお話できました。

ご主人さま
下地を厚めに入れてほしい所とか色々注文していたのですが、それもすべてしっかりやっていただいて、見に行った時は「ここから何㎝×何㎝で入っているので棚でも何でも付けてください」と説明してくれました。
やっぱり家は大工さんに建てていただくものなので、良い大工さんで本当に良かったと思います。
お家のこだわり

奥さま
リビングと離れた所に和室を作りました。
お客さんが来た時用に考えていましたが、今は子ども達と犬も一緒に寝ています。それとトレーニングルームにもなっています。

ご主人さま
一階にお部屋が欲しかったのですが、それもリビングと離れたところにしたかったんです。武田さんには陽の入り方の関係で悩ませてしまったのですが、一冬越してみて気密性が高いおかげで寒いと感じたことはないです。
子どもの成長に合わせて色々な使い道のできる工夫をした部屋だと思います。

奥さま
武田さんの提案してくれた2階のウォークスルーの収納も気に入っています。

武田
主寝室・子ども部屋の陽の入りを一番に考えてウォークスルーのできる収納を提案させていただきました。
住み心地はいかがですか

ご主人さま
冬も暖かく過ごせています。
日中は陽が入るので、暖かくてストーブが止まっていることも多いです。
暖房と給湯合わせての灯油代は冬でも12,000~13,000円/月が2カ月に1回とか。とにかく安いです。

奥さま
一軒家に住むと光熱費が高くなると周りから聞いていたのですが、安く済んでいて助かっています。
これからお家を建てたいと検討中の方へアドバイス

奥さま
住んだ時の生活スタイルを想像してどこに何を置きたいとかをイメージしておいた方が、住み始めた時に色々作りやすく・動きやすく・生活しやすくなるんじゃないかなと思います。Youtubeで家の間取りとかアイデアの動画とか今でもよく観ています。

ご主人さま
多くの人は一生に一度家を建てることになると思うんですけど、時が経てば使い方も変わってくると思います。ただ間取りにしても値段にしても、とにかく自分が納得いくようにしないと後悔すると思います。
今回藤城建設の武田さんにやってもらって、結局人と一緒に考えてもらって家をつくってもらうことになるので、やっぱりどこの施工会社さんであっても、良い人たちと家づくりができることが一番だと思います。
武田さん最高だよ。
これが5年後、10年後も変わらない気持ちでいられたら最高だと思います。

この度はロングインタビューにご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
設計営業担当の武田との深い信頼関係が垣間見えたインタビューでした。打合せがとても楽しかったということで、T様の家づくりに対する熱い想いが形となったお家ということが伝わってきました。お伺いした日も、陽の光が家の中にしっかり入っており、暖かくて明るいお家という印象を受けました。和室やウォークスルー収納など楽しく暮らしやすい工夫が盛り込まれており、ご家族皆様が賑やかで暖かい生活を送られていることを、スタッフ一同とても嬉しく思います。

これからも末永くお付き合いをよろしくお願いいたします。
モデルハウス見学会予約