zeh
採用情報
ブログ
低価格・低燃費住宅「ゆきだるまのお家」
2020年11月21日

11/28(土)29(日)に行われる

☆薪ストーブで焼き芋体験☆あったか体感比較イベント

今回は4ブランド合同企画ということで、他のブランドのモデルハウスもご案内させていただくのですが、その中で、薪ストーブを体感できる藤城建設の注文住宅モデルハウス(札幌市東区中沼2条1丁目1-22)の性能について前回ご紹介させていただきました。

 

藤城社長の動画はご覧いただけましたでしょうか?

 

まだの方は是非、下記の写真をクリックしてご覧ください。

 

最高の性能の高断熱・高気密住宅「中沼黒モデル」と低価格・低燃費住宅「ゆきだるまのお家」を造ってみてハッキリわかったことがあります。

家の性能値は、ある程度まで上げていくと、家の暖かさに対して、それ以上の高性能化はあまり意味がないこと。
それよりは、陽の当たる設計をした方がはるかに、暖かく燃費が良くなること。
 
換気は、燃費に大きく影響を及ぼすので、過換気に気を付け、熱交換型を利用しないと相当熱が逃げていること。
 
高断熱化で暖房費が抑えられたら、給湯や加湿器・水道の量・電気使用量なども含めた省エネが重要であること。よって、性能値の良さだけでは、燃費の良さとイコールではない。
 
冬に陽が良く当たり、夏には日が当たらない設計をする。
 
換気で失われる湿度を取り戻す熱交換型換気を使う。
 
節水型の水栓や便器を選ぶ。
 
LED照明を使う。
 
お湯がいつでも回っているセントラルヒーティングを利用せず、暖かい時は止まる暖房器具を使う。
ランニングコストの少ない暖房器具を使う。

など・・・
生活に密着する細かな部分も重要であり、ゆきだるまのお家は、これらのすべてを叶えた住宅となっています。

 

 

北海道で暖かく過ごすために必要な性能を持ったゆきだるまのお家は、標準仕様のFF式ストーブはもちろんのこと、寒冷地用エアコン暖房でも薪ストーブでも燃費良く暖かく暮らすことができます。

 

11/28(土)29(日)の暖房機器のあったか体感比較イベントにて、気になる暖房機器の確認をしていただけたらと思います。

 

イベントは完全予約制で、清掃・除菌・換気を行い、3つのモデルハウスを使うことで密にならないようご案内させていただきます。

 

イベント詳細は下記写真をクリックしてご確認ください。

モデルハウス見学会予約