zeh
採用情報
ブログ
北海道無断冷房住宅研究会
2015年12月1日

北海道において、いかに無暖房・無冷房で過ごせる事が出来る家を造るかを研究している北海道の住宅会社と研究者のグループ。

札幌版次世代住宅基準をつくった 北海道大学 繪内 正道 名誉教授 が会長を務め、元北海学園大学 建築学科講師 熊谷 勇 様、工学博士 タギ 様、音熱環境開発の三星 寛 様など、北海道の住宅性能の先導的指導者のもと、実際の工事を施工している技術者が意見ぶつけ合い、理論と実践を意見交換し、より良き住宅のあり方と性能向上を研究し続けているグループです。

ゆきだるまのお家 の藤城建設 藤城英明は 技術部長として主に技術面を担当している。

藤城は、スウェーデン・フィンランド・デンマーク・ベルギー・ドイツ・スイス・オーストリア・フランス・チェコ・アメリカ・カナダそして北海道の高性能な美しい住宅をたびたび見学してきた経験と日本の主要な住宅性能の研究者との交流がある。

その経験と日本の最高位の研究者との意見を生かした話し合いがなされています。

日本には日本に適した。北海道には北海道に適した。札幌には札幌に適した性能の住宅が必要で、気候と文化・時代の要望など、地域特性に合った住宅が求められています。

住宅の性能を上げようと、各社、特色ある住宅を造っているが、かなりエスカレートしている状況。

今一度、高性能設備に頼ることなくの気候風土に素直な住宅を造ることを希望する。

高気密・高断熱・高品質の燃費の良い住宅が、最も必要な若い方たちや年配の方々のために、家賃並みの支払いで買える価格で 藤城建設が提案した高性能住宅が ゆきだるまのお家 です。

モデルハウス見学会予約